ちょっとアガるな。そんな気持ちのカケラ探しへ。


by cotote-web

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
++ 衣 ++
++ 食 ++
+食+レシピ
+食+スープ道場
++ 住 ++
お知らせ
STAFF
バイヤー通信
未分類

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月

記事ランキング

ポトフ風スープ -Vol.38-

こんにちは、ユミニです。
連投します♪

このGWは、自宅を拠点にウロウロ。
お家にいる時は、冷蔵庫をのぞいて、使えるもの使えないもの…と、断捨離(?)
そんな中、見つけたのが、冷凍庫の鶏ガラ。
いつ買ったのか…すっかり存在を忘れていました(笑)

早速、鶏ガラスープをとって、ありもの野菜でポトフを作ってみることに。
出来上がりは、こんな感じ。

a0330610_1433860.jpg


ではまず、鶏ガラスープから。
自己流です。
母親が、よく鶏ガラでスープとっていて、冷凍庫にはいつもストックがありました。
…が、作り方を教わったことはなく、テキトー感満載です。

大きめお鍋に、鶏ガラ青ネギ切れはし、しょうがスライス、パセリのくきを入れて火にかけます。
鶏ガラ以外は、冷蔵庫のありもので、臭みをとってくれそうな、香味野菜を中心に入れています。
沸騰して、アクを取り、約1時間クツクツと煮出します。
なんとなく、スープっぽくなってきたので、OKとしました。

++

できあがったスープに、新じゃがいも新たまねぎを入れます。
じゃがいももたまねぎも、皮をむいて丸ごと使います。
中に火が通るまでクツクツと煮て、最後に粗びきソーセージを入れて2分。
ソーセージを入れる時のポイントは、沸騰させないこと。
沸騰したスープでソーセージを煮ると、パカッと割れて、ソーセージのうまみが逃げてしまうので、注意してくださいね。

最後に塩コショウで味を整えてできあがり。
盛り付けの最後に、今回はクレソンをのせてみました。

鶏ガラスープに時間はかかりましたが、あとはシンプル。
時間をかけた分、味は深まります。
たまにはよいですね~♪

++

最後に鶏ガラスープの追記です。
今回の投稿にあたり、ちょっと調べてみました。

・鶏ガラの血合いをきれいにとったり
 (沸騰したお湯で1分茹でた後、冷水に入れてきれいに)
・鶏ガラをぶつ切りにしたり
 (骨から旨みがでる)
・あくが出なくなってから、香味野菜を入れたり
・グラグラさせない
 (弱火で1時間じっくり)

この点が、不足していました。
作られる方、心がけてみてくださいね。

それではまた。
ユミニでした。

+++++++++++++++++++++++

Cotton tail ショップへ戻る
by cotote-web | 2016-05-05 09:05 | +食+スープ道場